デリケートゾーンの臭いケア

デリケートゾーンの臭いケアをすると決意!

 

わたしは20代の東京暮らしの女性です。
大学の卒業をした頃からデリケートゾーンの臭いが気になるようになりました。

 

トイレでズボンを下ろすとほんのり香る

 

不衛生なトイレかなとも思ったのですが、どうもアソコが臭いの発生源となっている感じがする。
やばいなと思い、それから毎日お風呂で念入りに洗うようにしていました。

 

しかし、デリケートゾーンのつ〜んとした臭いが一向に取れない。
しまいつけには付き合ったばかりの彼にはにおうよといわれる始末!

 

やばい!

 

そう思い、わたしはデリケートゾーンの臭いケアをすることを決意しました。ここでは私と同じようにアソコが臭いと悩んでいる人にわたしの体験談を紹介していこうと思います。

 

ケアするためにもまずは臭いの原因を探りました

 

漠然とケアといっても何をすれば良いのか分からない!
そこでデリケートゾーンの臭いを発する原因は何なのかを突き止めることにしました。

 

ケアをしているつもりが一番の間違いだったのがお風呂での洗い方です。

 

念入りに洗って汚れを落とすつもりが実は肌に刺激を与えてしまうことで悪化させるだけだったのです。
アソコのにおいを発する原因は雑菌の繁殖です。

 

そして、雑菌を繁殖させる理由がおまたが乾燥をしてしまっていること。
陰部に関しても同じ皮膚でできているので、ケアをしていなければ乾燥し、バリア機能が低下してしまうのです。

 

そのため、雑菌が繁殖をしてしまい臭いを発するようになるのですね。

 

デリケートゾーンの臭いケアで使ったのがデオドランド

 

デオドランドって脇などの体臭に使うものだけだと思ったのですが、デリケートゾーン用のが販売されているんですね。

 

言うつもりは無かったんですが、本当はコンビニで販売しているデオドランドスプレーを最初はおまたに遠ざけてつけてみました。でも、無臭タイプを選んだにも関わらず、アソコの臭いと混ざって逆に異臭を発してしまったんです。

 

そこで、デリケートゾーン用のデオドランドを通販で購入してみました。
仕事帰りにドラッグストアで探したのですが、置いていない!店員に聞こうと思ったけど、アソコが臭いなんていえないと思ったので結局、通販で販売しているのを利用したのです。

 

人気のデオドランドクリームについて

 

おまたの臭い対策から原因まで解説

 

デオドランドクリームは種類は豊富ですが、おまた用となるとそこまでありません。
薬局やドラッグストアではほとんど販売がされていない状況となっています。

 

わたしが参考にしたのは下記サイトです。

 

おまたの臭い改善先生ってサイトで人気のデオドランドを実際に使用がした体験談が掲載されていました。人気のデオドランドクリームについてはおまたの臭い改善先生を参考にしてみると良いと思います。

 

おまた臭い

 

おすすめのデオドランドクリーム

 

陰部の臭いに悩んでいる女性は非常に多いので、デオドランドクリームに関しても様々なものが販売されています。
その中でも個人的におすすめとなるのは上記のサイトでも紹介がされているアクアデオです。

 

理由としては上記サイトの口コミページに書かれていた、下記の部分が全てかなと思います。

 

厚生省より認可された医薬部外品のクリームで、デリケートゾーンの消臭クリームとして人気なのがアクアデオです。殺菌効果と制汗効果のある成分が配合されており、効き目を感じている人は多いです。引用元:アクアデオを使った口コミから悪い口コミまで紹介

 

医薬部外品となっているので安心して利用をすることができます。
また、デリケートゾーンにも使えるように低刺激のクリームとなっており、殺菌効果と制汗効果の両方の成分が配合されています。

 

効果を感じている人も多いので、おすすめのデオドランドクリームとなります。

 

デリケートゾーン用のデオドランドを使って臭いは消えた?

 

最初、届いたときはこれで臭いが取れると思っていました。
でも、使ってみるものの効果を感じることができない。

 

多少は臭いが軽減されたのはすぐに分かったのですが、完全にシャットアウトができていないのです。

 

そこで考えたのがまだ、洗い方がいけないのではないんじゃないかってことです。
仕事で疲れているのもあって、ササッとゴシゴシ洗いをしていたのは否めない。

 

そこで、泡立てネットを使って泡で優しく陰部をなぞるようにして洗うようにしたんです。
3日もしないうちに臭いがなくなったので、凄く嬉しかったです。

 

デオドランドを使わなくても臭いケアができているかも?

 

泡立てネットを使って洗うようにしてからは臭いが気にならなくなりました。
もしかして、デオドランドは必用ないのではないかと思って使うのを止めてみることにしたんです。

 

購入代金がもったいないですからね。

 

数日の間は問題がなかったのですが、また、すぐに臭いを発生するようになりました。
やっぱり、丁寧な洗い方をしてデオドランドで臭いケアをする必用があるんだなと実感させられました。

 

しかし、驚くのはそこではありません。
使いはじめて3ヶ月ごろたった頃にデオドランドクリームを間違って捨ててしまったみたいで、一時的に塗れない時期が続いたんです。

 

新しいの買わなければと思っていたのですが、その間も臭いはしない・・・。
時間が経過しても全くにおうなんてことはありませんでした。

 

デリケートゾーンの臭いケアをしている内にバリア機能もよくなり発生源を遮断することができていたのですね。
そのため、今では洗い方を気おつけているだけです。